スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルフナリゼのメイド服あれこれ。

ごきげんよう

宮崎はメイドカフェルフナリゼ メイド長 れいちぇるです やっほ-!

宮崎は今甲子園の延岡学園決勝進出に湧いております がんばれ-!

さてさて
今週のテーマは変更して「メイド服のこだわり」です

当館のメイド服は
接客用の服は「濃い色」「上品なもの」とアバウトな決まりはありますが
スカートの丈やデザイン、ヘッドアクセサリー(カチューシャ、キャップ、三角巾)は自由になっています
ですから個人個人でそれぞれのこだわりがあるようです
例えば私の真っ赤なロングのメイド服は昔々手作りしたものなのですが
後ろの三段バッスルと中途半端な大きさのメイドキャップがお気に入りです

統一しているのは グループ別の色違いのブローチと(ルフナリゼは4つグループがあるんです)
色々なアイテムを入れるためのポーチ
どちらも宮崎のアーティストの方に特別に作ってもらったオリジナルのもので みんなとっても気に入っています
ルフナリゼは月に1、2回歌やダンスのステージがあるのですがその時のステージ衣装だけは自由で、明るい色だったりリボンのカチューシャだったりいつもと違うメイドさん達の姿を見ることができます

メイド服ではないですが
メイドさんそれぞれの髪型は基本的に固定になっています 例えば副長ズ(ルフナリゼは副メイド長が2人います)だったら くっくがツインドリル
もかがツインの編み込みなど
基本的に変動することはありません
ですが衣装が違うイベントの時などは髪型自由令が解禁されますので
みんなどんな髪型にしようかときゃっきゃしてて可愛いです えへへ

まとめると個人個人に似合う好きなスタイルがこだわりでしょうか
是非ご来館の際はメイドさんに「メイド服のこだわりはなんですか?」と聞いてみてください
それぞれの素敵なこだわりが聞けるはずです

ではでは
メイドカフェルフナリゼメイド長
れいちぇるでした

ノシ
後
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。